日本の食品市場を中心に食品や食品関連技術を専門としたアドバイザリーコンサルタント 久保村 喜代子

 
クボムラーナ

Kubomura Food Advisory Consultants Japan Food Innovation 久保村食文化研究所

  • Facebook
  • RSS
  • 日本語
  • English
  • ホーム
  • 最新情報
  • サービス
  • 企業情報
  • 論文・出版物
  • ブログ

ブログ

食品衛生の事!

2020年02月18日

中国武漢からのコロナウィルスによる感染症が猛威を振るっている。
国際社会で活動し始めて15年ほど過ぎ去った日々を想い、50sGeneration を迎え、真剣に悩み社会人として某女子大へ職業人として初めて入学した。

大妻女子大学2008年 Fellowに選ばれた時のNews

 

2002年には、意を決して米軍USボストン郊外にあるネイティック食品研究所へ訪問。

アメリカ同時多発テロ事件、そしてアフガニスタン戦争の際に空から投下されたRation

(戦闘非常食)を学びたかった。究極の加工食品開発・米軍国防戦闘給食プログラムの凄さと共に開発とは何ぞ?加工食品開発者としてのフードサイエンスの鍵に気づかされた。

 

公衆衛生の専門家とは?

国防の第一は、食!

欧米では公衆衛生関連の仕事に就くためには、医学校、獣医校、歯学校、看護大、教育、心理学など学部を出た後医学校から独立した公衆衛生専門大学院で学ぶのが通常。
Master of public Health ( 公衆衛生学修士)にための
MPH
或は、MPH MS (Nursing )
研究者になる人には、Ph.D. DS
公衆衛生現場の専門職で博士号を有する場合DrPH
欧米社会の公衆衛生のコアな科目
1) 疫学
2)環境科学
3)バイオ統計学
4)保険サービス組織論、経営管理学
5)行動科学、人間生態学
そして専門によって選択すると
国際保健、人口問題、疾病予防とマネージメント(所謂がんや、循環器症患)
職域保険、環境保健、地域保健(日本風保健所)
健康教育など。

 

日本の保守性に、光栄にも諸外国の方が遥かに進歩している食品香料を専門に選んだ事へ後悔をしない事へのダメ押しのようでもあった。その後である2003年のSARS....

 

当時、私は国公立機関の微生物関連の下手通訳、トランスレーターを務めていた。
食品業界で盛んに実施されているUSからのHACCPの翻訳、グローバルにおける衛生管理の翻訳、WHOの教育プログラムの講師で公衆衛生範疇である食品とは?様々アカデミックな活動を歴任。しかし、専業主婦からでは、恒例である。。。”たぶん、女子大出身ではそんな事まともに出来るはずがない!””という偏見との闘いに疲れていた頃の記憶が甦っている。
2003年食品化学新聞社が懐かしい。

 

偏西風の便りは、直に季節到来

歳月の経つ早さとサイエンス?
食品のRegulation 通称Regulatory Affairs として食品安全を追い求め、学び続けてるが、日本には、専門職としてタイトルもない。
海外出張で大した風邪ではないけれど異国の異なった何かで体調を崩すと劇的に酷く感じる事多々あり。お陰で、絶対風邪をひかないと自分自身決め、予防に努めている。マスクがどうこうの?って効くかどうか?

ここ日本橋ご近所のドラッグストアーのマスクが何故か売り切れていて、メディアの情報伝達の凄さと共にその反応の素早さにビックリ!
この度の中国肺炎は、昨年12月に感染例が報告され、中国の保健体制にて1か月でその原因がコロナウィルスである事を特定、
遺伝子配列情報を世界へ共有するために知らせ、各国が迅速にその検査体制を整えられたのは、見事であり、その意義は大きい。
毎日、刻刻と情報が伝わってくるが、食品業界に携わる人々は、いかようにこうした情報に正しく予防・反応…対処するかが大切。

 

グローバルで深刻な感染症が発生したら、人・物・お金この3大コンセプトをいかようか考えて欲しい。2003年の時の教訓が活かせているのだろうか?
相変わらず、メディアではタレントによる美味番組、面白半分が闊歩。
日本の食はグローバル社会では、進歩しているであろう!進んでいる。そして美味しいとは?まさに後進国性丸出し。

 

米国IFTの学会活動を通じて学んだ。
食品行政における専門家評議員を選ぶ折に、大学関係者だけでなく、産業界、消費者からとバラエティに富んだメンバーで構成し、その内容にバランスある対応・対処している。

公衆衛生の専門家とは?

 

国防の第一は、食!

ブログ

お問い合わせ

お問い合わせは下記より
ご連絡ください

  • 03-5640-0241
  • 03-5640-0242

  • facebook
  • 迷った時の教のおかず
  • Berryfruit New Zealand
  • 久保村食文化研究所 紹介映像
ページの先頭へ